蟹の特徴と選び方

 世間一般的に「蟹」は豪華な料理として知られています。裕福な家庭の方と違って私のような貧乏な家庭で育った場合にはなかなか食べることが出来ない料理です。「たまにしかできない贅沢」ということで蟹を食べる機会があってもどの蟹を選べばいいかわかりません。そこで、蟹についての簡単な紹介をしたいと思います。

 蟹の一番のシーズンは冬で、冬になるとスーパーではたくさんの蟹がならんでいます。タラバガニ、ズワイガニ、毛ガニなどその種類は様々です。蟹を選ぶ時のポイントとしては「値段」と「種類」がその大部分を占めるでしょう。そしてタラバガニ、ズワイガニ、毛ガニは日本の三大蟹として知られておりまして、スーパーに出回っているのもほとんどがこの3種類になります。

 まずはタラバガニですが、これは実はヤドカリの仲間で、甲羅がヤドカリのようにゴツゴツとしているのが特徴です。大きさもものによっては1メートルをこえる蟹もいるぐらいで最大クラスです。「蟹の王様」とも言われています。体が大きい分、値段も高めになってしまいます。そして、体が大きく、値段も高いだけあり、身はびっしりと詰まっておりプリプリとした食感が楽しめ、蟹の中で非常に簿リューミーで食べ応えが有ります。特に、脚の部分がお薦めで鍋などシンプルな料理に入れると楽しめます。

 次はズワイガニですが、ズワイガニはタラバガニに比べて甲羅も滑らかで、全体的に小さく脚も細くなっております。味はタラバガニとは違って「甘さ」を感じることができます。その甘さ故に刺身などできるだけ「生」のまま味わうのがお薦め方法です。

 そして最後に毛ガニですが、全体的に毛が生えているので見た目で一番わかりやすいです。毛ガニは体の大きさも全体的に小さく、身もそれに比例したぐらいなので蟹の中ではあまり人気がないかもしれません。毛ガニのお薦め食事方法としては「蟹味噌」です。小さな体に身がびっしり詰まっていて、特に蟹味噌は他に比べて味が上品なのです。また世間一般で言う「蟹味噌」は実は毛ガニが一番人気となっております。また、シンプルに「茹でて食べる」のもお薦めです。蟹の中では一番小柄なため、金額も一番安価となってます。

 なかなか食べられない贅沢品ですので、蟹を食べるときの選ぶ材料としてこういったことを参考に食事を楽しんでください。かに本舗 楽天でかにの注文をすると、かなりお得にゲットできるではないでしょうか。人気の、かに本舗と、楽天のコラボショップですから、当然ですね。

標準

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です